2010年06月08日

カイピリーニャ

P010472261_368.jpg

165556.jpg
靱本町
遅くまで開いているだすね フェイジョアーダ ムケッカなどを注文したいだすね ステーキもうまそう 米もブラジル米にするとか拘ってほしいだすねhttp://r.tabelog.com/osaka/A2701/A270106/27007260/
http://www.hotpepper.jp/strJ000109262/
posted by 猫持 at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月29日

リーペリン ウスターソース

leaperrins-s.jpg

photo.jpg
 ヒジョーに単純であるがビールのアテに抜群の一品をオススメしたい キャベツの千切りにリーペリンのウスターソースをかけて食うとめちゃんこうまいのである スパイスが効いていてビールがすすむだすよ ウスターソースはカレーと同じくイギリスが植民地支配していたインドのソースが本家本元である 
posted by 猫持 at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月10日

得月楼

dish_17.jpg

sawachi_03.jpg

高知
本日はヒジョーに喜ばしいことがあった 詳しいことは内緒の話はあのねのねであるが嬉しいこと繋がりで宮尾登美子さんの「陽暉楼」のモデルである得月楼を紹介したい ここにはニ回行った いずれも夏で最初は懐石料理を二度目は南国土佐名物の皿鉢料理をいただいた 皿鉢料理はものすごい量でとてものこと食い切れるものではなかった 家に持って帰って一杯やりながら時間をかけて食いたいだすね 

 名物の皿鉢料理に三味の音得月楼に夏の夕風 猫持
posted by 猫持 at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月09日

レストラン千里浜ガーデン

tirigarden.jpg石川県羽咋市
有名な千里浜のすぐ近くにある 羽咋は忠猫にゃん吉のふるさとである 学生の頃友人のKくんとよく食いに行った 安くてうまい穴場である 拙者は海老フライ定食と決まっていた ドライブしていてたまたま見つけたところでだれにも教えなかった リゾートマンションの一階にある隠れた名店である 客はほとんどいない 能登有料道路の千里浜インターチェンジの手前からすぐ右手に見えるhttp://kimassi.net/blog/2010/02/post_246.html

 千里浜に晩夏の砂の這うを見き過去は遥かな風の落書き 猫持
posted by 猫持 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月08日

伊良湖ビューホテル

1152.jpg
伊良湖岬
 柳田國男が「海上の道」で伊良湖岬に流れ着いた椰子の実のことを書きその話をもらった島崎藤村が「椰子の実」を作詞 大中寅二が作曲したことは有名な話である その伊良湖岬の頂上にある眺望抜群なホテルが伊良湖ビューホテルである 鳥羽への伊勢湾フェリーの乗り場がすぐ近くにあるので数回行ったことがあるが夕めしは志摩観光ホテルで食っていたのでここのレストランのことは知らない 売店で藤村の詩を書いた椰子の実を買ったことはある フェリーが出発してすぐ左手に見える島が三島由紀夫の「潮騒」で名高い神島である 鳥羽まで片道55分 志摩観光ホテルで夕めしを食っての日帰りも可能である 伊良湖ガーデンホテルもよさそうである 画像を二度クリックすれば大きくなります 
 
 藤村の椰子の実思い潮騒の伊良湖岬に影長く佇つ 猫持
posted by 猫持 at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月07日

角正

185996.jpg
飛騨高山
精進料理のお店 蕎麦が抜群にうまいが懐石料理の一品として供されるので量が少ないのが不満 もっと食いたい 頼めば出してくれるかも 角正には小説すばるの「猫舌漫遊記」で行った 〆に出てきた茶粥だったか雑炊だったかも絶品であった

KC281978.jpg
ざるそばだけでも食えるらしい
http://pres.hida-ch.com/e108510.html

 高山の古き屋並みを抜け出でてまことにうまき蕎麦を食らいぬ 猫持
posted by 猫持 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月01日

ジャッキーステーキハウス

dumbix2q.jpg
那覇
行ったことはないがジャッキーステーキハウスは1953年の創業だというから拙者と同い年である 無理矢理機械でサシを注入した偽物の肉ではなく本物の赤身を使っているみたいで好感が持てる 鬼畜米国の占領下時代だから当然か ちなみにサシを入れる機械を作ったのもアメ公である 草食の牛の肉にサシが入ること自体が不自然で拙者も赤身が好物である 
http://snoopy.blog.eonet.jp/takao/cat3259215/index.html
posted by 猫持 at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月16日

ハリハリ鍋

P1020581.jpg
大阪でクジラ料理で有名なのはいずれもミナミの西玉水徳家である 前者は羽振りのよかったころに白衣の天使諸君を連れて行ってご馳走したが高いだけでうまかったとゆー記憶はない 駄菓子菓子ハリハリ鍋は子供のころによく食ったたいへん懐かしい味で長じてクジラの肉が稀少品になってからは豚肉を代用品として食った むしろこちらのほうがうまい 材料は豚肉と水菜のみ これをすき焼き鍋で甘辛く煮るだけである めしが進むのでお試しあれ
http://bloodthirsty1110.blog47.fc2.com/blog-entry-276.html
posted by 猫持 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月12日

絹笠

tontyou_image.jpg
本来はお菓子屋さんらしいが絹笠のとん蝶は癖になる味である はじめて食ったのは新大阪駅で売っているのを見つけて東京行きの新幹線の中である 素朴だがうまい これだけで一食を済ますのであれば2個ないし3個は必要である 猫医院の近くのお菓子屋さんにも曜日を決めて売っている
posted by 猫持 at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月10日

新喜楽 東店

1075729.jpg
梅田
ミナミに一軒家を構えていたころ当時飼っていたマルチーズのヒジョーに賢いメスのピヨちゃんを二階の座敷に通してくれたばかりではなく気を利かしてピヨちゃんのために鶏の肝を煮てくれたりした 地震で芦屋奥池に越したレストラン千暮里も越す前はピヨちゃん同伴OKであった 箱根の三井さんとこの松の茶屋もOKであった むかしはよかったなあ
http://alike.jp/restaurant/target_top/54033/
http://r.gnavi.co.jp/k301804/menu1.htm
posted by 猫持 at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月08日

水了軒

a9a57114.jpg
淀川区
駅弁で有名な水了軒 拙者のお気に入りは写真の八角弁当 たまにかーちゃんに買って来てもらって食う
http://blog.livedoor.jp/nosvamos/archives/50838032.html
posted by 猫持 at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月29日

おもろ

omoro-taisho01m.jpg
大正区三軒家
リトル沖縄の大阪市大正区には20軒を超える沖縄料理店がある 拙者御用達はおもろである 店のおばあが患者さんで持ち帰り用の沖縄そばを配達してくれたりサーターアンダギーやおばあ特製のコーレーグースをくれたりする 山羊の金玉の刺身なんてメニューもあるだす さすがに食ったことないだす
http://fun.poosan.net/muranoki/okinawa/omorotaisho.html
posted by 猫持 at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月28日

銀ちろ

f0103823_0363499.jpg
白浜
 和歌山へ出かけたら必ず寄る銀ちろ白浜店 電話するとお気に入りの小さな座敷を用意して待っていてくれる 海老のてんぷらと赤出汁が絶品 メニューは豊富で寿司もステーキもある 長らくご無沙汰している また行きたいなあ 刺身盛り合わせ ワタリガニ 網焼きステーキなどをいつも頼んでいた 
posted by 猫持 at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月26日

福寿司

67746774CAKIS0EZ.jpg
大正区三軒家
ヒルトンプラザ6Fの本家幸寿司が突然廃業してからはガキのころから食い親しんだ福寿司が拙者にとっては日本一の鮨屋である ここは酢飯と山葵の効き具合が抜群なり ちなみに海老二貫三百円也 本家幸寿司の十分の一の見当だすか
posted by 猫持 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月25日

つるや食堂

CIMG1826.jpg

CIMG1825.jpg 大正区三軒家
小さいころおばあちゃんによく連れて行ってもらった フツーの大衆食堂
http://marontocahan.blog67.fc2.com/blog-entry-96.html
posted by 猫持 at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月20日

太政

38919b09.jpg
黒門市場
千日前本店と日本橋支店で食うと高いのでここで買って帰るか宅配してもらうのをオススメするだす 拙者はいつもてっちり てっさ 野菜セット ちり酢を送ってもらっておるだす 太政のてっちりが大阪ではいちばんうまいだす 野菜セットに入っている豆腐が腰があって秀逸 左党のみなしゃんは鰭酒用に鰭もどうぞ
http://oosakaclub.livedoor.biz/archives/50782416.html
posted by 猫持 at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月19日

神戸吉兆

P1060495ff.jpg中之志満
拙者らは大晦日に行って八寸 刺身 松葉蟹 晦日蕎麦などを食すがここのいいところは一品メニューの豊富なところである 一品メニューがあるのはおそらく吉兆のなかでも神戸吉兆中之志満本店(リーガロイヤルホテル地階)のみではないだろうか
http://sgourmet.blog94.fc2.com/blog-entry-32.html
posted by 猫持 at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月18日

ポン酢日本一位二位

img_20060130T180728990.jpg

20070111213637.jpg 

ポン酢でうまいのは旭ポンズとてっちりの太政のちり酢だけと言っても過言ではない 前者は万能だがてっちりに関しては後者に一歩を譲る 是非お試しあれ
http://sakuzaemon.blog57.fc2.com/?date=200701
http://www.suhada110.com/blog/archives/2006/01/post_91.html
posted by 猫持 at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月10日

塔の茶屋

shoku1845.jpg興福寺境内
興福寺いわゆる寺門の境内にある有名なお店 ちなみに延暦寺を山門といい平家物語のころは多くの僧兵を抱え隠然たる勢力を誇っていた 俗に奈良にうまいもんなしというがここは例外と認めよう 五重塔のすぐ傍にあるから塔の茶屋というのであろう 駐車場はないので猿沢の池周辺の駐車場にとめて歩くとよい 近くに奈良茶飯で名高い柳茶屋もあるが拙者らが行ったときは団体客でやかましく印象に残っていない
http://taputapu.fc2web.com/T3tabisaki1.htm
posted by 猫持 at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月09日

デリー

img55553171.jpg

9499923.jpg
上野
デリーのカシミールカレー
拙者はレトルトで食ったが猛烈に辛い 同時にうまい 
posted by 猫持 at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記